スポンサードリンク

レンコンを利用した咳止め

まずレンコンを皮ごとスライスします。
2、3センチくらい。

そして2〜3分蒸します。
それから今度は乾かし切ります。
それを粉末状にするのです。
そしてスプーンに2杯ぶんをお湯に溶かして飲むのです。


そうそう粉末にするときは、ミキサーを使うと便利です。
私は松下電器のものを購入しました。
ちょっと手間がかかる咳止めの方法なのですが、せきが軽くなりました。


せきというのは、体力を大変に使います。
これはお医者さんで言われました。
なので、咳止めの方法をいろいろと試すのもよいのですが、しっかり休むこと、そして水分を不足なくとることも、咳止めの有効な方法となります。


民間療法とか市販薬に助けを求めるのももちろんよいのですが、咳止めのためには、まずこの基本も大切にするとよいのでは、と思います。

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。